【春ver.】カナダビクトリアで過ごす!1泊2日のおすすめデートプラン

ビクトリア

今からビクトリアに1泊2日で旅したい、そんなあなたにおすすめのビクトリアデートプランを作ってみました。ビクトリアに行くなら、春がおすすめ!ぜひ参考にしてみてください。

【1日目】のプラン****

<朝>「ブッチャートガーデン」で満開の花を楽しむ

春のブッチャートガーデンは花が彩り豊かで本当に綺麗なんです。ビクトリアのダウンタウンからは少し離れていますが、ブッチャートガーデンはビクトリアの有名な観光地です!

特に春の時期にはチューリップが満開で、「彼女・彼氏とのデート」にはもちろん、「女子同士」でも、「ひとり」でも絶対に楽しめます。

写真映えだけではなく、目で見て楽しいフラワーガーデンです。100年の歴史のある広大なガーデンは、行く価値がありますよ。

数えきれないほどの数や日本では見られない種類のチューリップやその他の花々を楽しんでください。

ブッチャートガーデンへの行き方・情報は
>>>おすすめ!2019年春のブッチャートガーデン。料金、行き方、最新情報をお届けします。

The Butchart Gardens (ザ ブッチャート ガーデンズ)
住所:800 Benvenuto Ave, Brentwood Bay, BC V8M 1J8, Canada
ホームページ:https://www.butchartgardens.com/

<ランチ>「ノーリッシュ」でお洒落&ヘルシーご飯

ノーリッシュは、ダウンタウンから少し歩いた住宅街にあります。建物や看板もとってもおしゃれで、店内も人で大賑わいです。

ここでは、ベジタリアンやビーガンのメニューが豊富です。追加でオーダーできる口の中でとろけるプルドポーク(豚肉)などもとってもおいしいですし、お手頃価格なのでぜひ食べてみてください。

NOURISH (ノーリッシュ)
住所:225 Quebec St, Victoria, BC V8V 1W2, Canada
ホームページ:https://www.nourishkitchen.ca/

インスタ映え!「ファンタンアレイ」

昼ご飯を食べたら、ダウンタウンを歩きましょう。その中でもビクトリアのチャイナタウンにある、ファンタンアレイに行ってみてください!建物と建物の間を通りぬけると小さな隙間にお店が並んでいます。

ハンドメイドのお店だったり、アイスクリームショップだったり、とにかく可愛い!とても狭い道なので見つけにくいですが、ここで撮る写真がインスタ映えすると世界中の人たちに人気です。

ビクトリアの隠れ家スポットに行って写真を撮りましょう!

Fan Tan Alley (ファンタン アレイ)
住所:Victoria, BC V8W 3G9, Canada
ビクトリアのチャイナタウンにあります。
サイト情報:https://www.tourismvictoria.com/see-do/activities-attractions/attractions/fan-tan-alley

<ティータイム>ケーキなら「ラ ルー パティスリー」

お昼は軽めにしたら、お腹がすきますよね。ティータイムにぜひ行ってほしいのが「ラルー パティスリー」です。

ここもチャイナタウンの中にあるので、ファンタンアレイで写真を撮って楽しんだ後にすぐ行けますよ。ラルーパティスリーのケーキは見た目だけではなく、味もとってもおいしいんです。

写真に写っている手前のケーキは、パッションフルーツとダークチョコレートのタルトです。甘さとほろ苦さが融合して、口の中に広がって何とも言えないおいしさ!

ショーケースの中は、宝石のようになっています。カナダのビクトリアでケーキを食べたい場合は、ぜひラ ルー パティスリーに行ってみてください♡

La Roux Patisserie (ラ ルー パティスリー) 
住所:519 Fisgard St, Victoria, BC V8W 1R3, Canada
ホームページ:https://laroux.ca/

【2日目】のプラン****

<ブランチ>人気店「モレ」で朝ごはん

このモレは、ビクトリアのダウンタウンの中のブランチで大人気のお店です。特に週末の朝は大忙しで、外にまで待っているお客さんがたくさんいます。

私が頼んだのは、モレの定番のビスケットブレークファストです。スコーンのようなパンの上にオムレツが乗っています。海外の朝ごはんといった感じ。フルーツもついていて、手軽に食べれて美味しかったです。

店内でももらえるモレのホットソースがオムレツによく合ってとっても美味しかったので、帰国前に自分へのお土産として買ってきました。このホットソース、辛すぎず、スイパスの香りが口の中に広がってとってもおいしいので、ぜひ試してみてください。

Mo:Lé (モレ)
住所:554 Pandora Ave, Victoria, BC V8W 3G9, Canada
ホームページ:https://molerestaurant.ca/

花が満開の「インナーハーバー」と「議事堂」でゆったり

ビクトリアのインナーハーバーは花のお手入れがきれいにされています。

インナーハーバーに停泊している船と海の景色は見ていてとっても癒されます。木陰にある椅子に座って話したり、日向に座って景色を眺めるのもおすすめですよ。

Inner Harbour (インナーハーバー)
住所:221 Quebec St, Victoria, BC V8V 1W2, Canada

ビクトリアを歩いていると目に入るのが、インナーハーバー沿いにあるお城のような「議事堂」です。これは、7月のカナダデーの様子ですが、普段も多くの人が芝生でくつろいだり、写真を撮ったりしています。

ビクトリアに訪れるならぜひ行ってみてください。

Legislative Assembly of British Columbia
( レジスレイティブ アッセンブリー オブ ブリティッシュ コロンビア)

住所:501 Belleville St, Victoria, BC V8V 2L8, Canada
ホームページ:https://www.leg.bc.ca/

「ビーコンヒルパーク」でピクニックもおすすめ!

ビクトリアで天気がいい日にぜひ行ってほしいなら、ビーコンヒルパークです。ここは広大な公園です。ピクニックにもお花を見るにもぴったり。

公園内には、くじゃくやリスがたくさんいます。まるで動物園のような光景にも癒されます。軽食をもって公園内の椅子に座ってピクニックをするのもお勧めです。

3月以降なら、ビーコンヒルパーク内にあるチルドレンズファームにも行けますよ!赤ちゃんヤギやアルパカ、羊など小さな動物園があるんです。

時間が余っていて、外でゆったりしたいなら「ビーコンヒルパーク」でコーヒーを片手に散歩しませんか?

>>>Beacon hill parkのチルドレンズファームに行ってみた!赤ちゃんヤギに会ってきたよ♡

Beacon Hill Park (ビーコン ヒル パーク)
住所:100 Cook St, Victoria, BC, Canada
ホームページ:https://www.victoria.ca/EN/main/residents/parks/beacon-hill.html

<ディナー>なら「フィンズ シーフード」

ビクトリアでシーフードが食べたいなら、インナーハーバー沿いになる「フィンズ シーフード」がおすすめ!ちょっとおしゃれなディナーだからデートにも大人気です。

少し早めに行ってハッピーアワーなら、牡蠣も飲み物もお手頃価格で食べれますよ!ハッピーアワーをチェックしておきましょう。

これはムール貝とアサリの蒸し焼き!買いが大好きな私には、とってもおいしいお店でした。海の景色を見ながらご飯したい人におすすめです。

Finn’s Seafood Chops Cocktails
(フィンズ シーフード チョップス カクテルズ)
住所:1208 Wharf St, Victoria, BC V8W 1T9, Canada
ホームページ:https://www.finnsvictoria.com/

まとめ

いかかでしたか?

ビクトリアは都会過ぎず田舎過ぎず、とっても素敵な街です。短い時間でもぜひ行ってほしい場所をピックアップアしてみました。ビクトリアのきれいな春を堪能してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました